読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX収支報告(2週目)〜各通貨の特徴把握〜

2週目の報告です.

収支報告

f:id:octa_superbity:20161022224420p:plain

今週も順調でした. 

考察

現在はドル,ポンド,豪ドル,NZドルの4種を対円で取引しています.

徐々にそれぞれの通貨の特徴が見えてきたので,メモとしてまとめたいと思います.

考察1.4種の通貨の円とのペアにおける特徴
ドル 円

魅力はなんといってもスプレッドの小ささ!

少し動くだけでスプレッド分が回収できるので,建玉がないときの通勤中などの暇つぶしとかにちょいとやることがあるくらいです. 

あとはアメリカの金利に対する判断に注目する.

金利が上がるかどうかのコメントで大きく動きそうです.

ポンド 円

1通貨あたりの金額が高いので,取引には少し金銭的余裕が必要.

魅力は金額の動く幅.

EU離脱の話からいっきにポンド安が進みましたが,その後も変動が激しいです.

ちょっと挑戦したいと思ったときには流れを見つつポンドですね.

豪ドル 円

魅力はスプレッドと変動幅の安定性とスワップのバランス.

ドルやポンドよりは大きいですが,豪ドルのスプレッドも比較的回収が容易です.

一方で,ドルやポンドと比べてスワップがかなり大きいです.

比較的相場が安定しているときには豪ドルで少し放置することもありかもしれません. 

NZドル 円

魅力はスワップと金額の動く幅.

この4通貨の中では最もスプレッドの大きい通貨ですが,スワップも最大です.

また,豪ドルと似た変動をすることも多いですが,常にそういうわけでもなく,変動幅も大きいです.

その分リスクが大きいので相場の行方がわかりやすいときにさっと稼ぐために使います.

 おわりに

徐々に社会的背景も把握しつつ取引を行っていこうと思います.

勉強しないと,,,

来週はの目標は利益を5桁の大台に乗せることですかね.